2014年09月29日

秋はなぜかスナフキンに会いたくなる

夏はカレー、冬はシチュー、みたいなノリで、
どういうわけか、秋になるとムーミン谷が恋しくなってしまう。

あれ、なんでしょうねぇ?

毎年、「いけない!」と思いつつ、ムーミン・グッズを買っては後悔。
いや、グッズそのものは良いんです。嬉しいです。
でもね、良い歳した大人がキャラクターグッズを身の回りにおいて、ウキウキしているのもねぇ。
ただでさえ我が家には『夏目友人帳』のニャンコ先生がいるのに。
ガチャポンでゲットした『ハイキュー!!』のフィギュアもいるのに。
ちなみに、私はノヤっさんが好きだ♪ 足レシーブのシーンは何度見ても胸が熱くなる!


昔はね、キャラクターグッズを集めてウキウキしている大人を冷ややかな目で見ていたんです。
ディズニーとか、キティちゃんとか。
それが今じゃ、マグカップはあるわ、ぬいぐるみはいるわ、Tシャツに、靴下に、ブックカバーに……。
もう今年は絶対買わないって決めていたのに、また買っちまった。

切っ掛けは山崎マキコさんの『さよなら、スナフキン』っていう小説。
その作中に、スナフキンが公園で「〜禁止」という立札を引き抜いて暴れるっつう件があって、どうしてもそのお話が読みたくなったのです。
だって私の記憶の中のスナフキンはクールで大人で、いつもムーミンを諭しているイメージしかなくて、しかも彼は私の初恋の人でもあり……。
これは是非とも知っておかねば! と思って、○マゾンで調べたら、当然、ありますよね。ムーミンシリーズ。
講談社は新装版とか出しているし。
皆さんのレビューを読むと、どれも素敵なお話に思えてくるじゃありませんか。
で、結局、五冊まとめて大人買い。(苦笑)
しかもね、2015年にはムーミンのテーマパークが出来るという噂。
ムーミンから卒業できるのは、まだまだ先のようです。




posted by 宮城あおば at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2014年09月11日

お知らせ

今週は『輝』の第三部の41話をアップする予定でしたが、急きょ、番外編の『軍師と勝負師』を先に載せちゃいました。
先週再アップした40話で、藤原がテニス部に入部する経緯に触れておりましたので、タイミング的に今かと思いまして。
分かりにくいですが、第三部をずずっとスクロールした下のところにございますので、よろしければお立ち寄りくださいませ。

少しずつ、少しずつ、秋ですね。
寒暖差の激しい折、どうか皆さま、お体にはお気をつけくださいませ。
posted by 宮城あおば at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ