2015年11月04日

サイト十周年記念!

というわけで、『卯月屋文庫』の紙森けい様より素敵な作品をいただきました。
宮城と彼女はサイトを開設した時期がほぼ同じで、この十年間、ずっと親しくお付き合いをさせていただいております。
けいさんとは、なんと申しましょうか。同期入社みたいな関係というのが、一番しっくり来るでしょうかね。
お互いに右も左も分からないネットの中で、知識もそんなにないのにサイトを開設しちゃった、というチャレンジャーなところがよく似ておりまして。(苦笑)
サイトの相談、作品の感想、仕事の愚痴など、ほんとに親身になって聞いてくださって。
あれ? いま思い返すと、主に宮城が一方的にお世話になっていた気がする。(汗)

と、と、とにかくですね、こうして世話の焼ける宮城をいまだに創作仲間として扱ってくださる紙森けいさんと、十周年の記念にコラボ企画をしようと、春ごろから案を練っていたわけです。
本当は、宮城も作品を上げなければならないのですが、少々……いや、かなり遅れております。
ほんと、いろいろとスミマセン。
あまりお待たせしては申し訳ないので、先にけいさんの作品を「OTHER」のコラボ企画に掲載させていただきました。
作品名は 『ある秋の日に』です。
拙作からは唐沢北斗がメインで登場しております。
けいさんが描かれる北斗は、我が子ながらとっても格好良くて、口元がニヤけてしまいます。
あと、物腰柔らかなあの先輩も!
どちらかと言えば、彼がキーマンでしょうかね。うぷぷっ! 
興味のある方は、是非、お立ち寄りくださいませ。
直通はコチラから。

また、今回の『輝』の更新は番外編にて、『緋色咲く頃』をアップしました。
第三部をずずっと下にスクロールしたところにあります。
加曾利の中学生の頃のお話です。
48話で透と加曾利が対決しているので、タイミング的に良いかと思いまして。
もしもインターハイの続きをお待ちいただいているようなら、ゴメンナサイ。
49話とコラボ企画・宮城バージョンは鋭意製作中でございます。

朝夕、めっきり寒くなりました。
巷では、良からぬウィルスも流行っているようで。
皆さま、お体には気をつけてお過ごしくださいね。


posted by 宮城あおば at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
更新待ってます!
お体を大事に頑張ってください!>_<
Posted by にゃん at 2016年03月26日 21:31
にゃんさん、ご訪問ありがとうございます。
何度か拙宅に足を運んでくださったのでしょうか。
もう、ほんとにグダグダな管理人で申し訳ありません。
にゃんさんの温かなコメントが、ありがたいやら、申し訳ないやら……。(汗)
いろいろバタバタしておりましたが、先週あたりからようやく落ち着きを取り戻しまして、ただいま49話の推敲中です。
今週中には更新できるかと……。(←ここは小声で・笑)
にゃんさんのお言葉を励みに、頑張りますね。
本当にありがとうございました。




Posted by 管理人 at 2016年03月28日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167129320

この記事へのトラックバック